化粧品/医薬部外品の販売をご検討なら、商品の企画開発から製造まで全て化粧品ODMメーカー山田製薬にお任せください。創業100年の実績がお客様からの信頼の証です。

受託可能製品例

ヘアケア製品

機能性の高いサロン専売品を開発し、そのノウハウを活かした少量生産のPB商品も数多く手掛けています。プロから高い評価を得ているヘアケア製品をトータルケアシステムでご提案することも可能です。
ヘアケア製品 × 液剤(ヘアシャンプー、ヘアトニック、ヘアオイル)
頭皮のことを考えた髪にやさしいシャンプーは、高級アルコールフリーやシリコンフリー処方で、うるおいを保ちつつ汚れをしっかり落とし、濃密なキメ細かい泡立ちで摩擦による髪へのダメージを防ぎます。頭皮ケアのみならず、1日に何度も使用する美容師の方々の手や環境にもやさしいヘアケア製品として多くのご好評をいただいております。
また、さまざまなアプローチで選べるヘアオイルは、毛髪内部へと浸透、ツヤのある髪へと導き、髪質の悩みの改善、求める質感へと仕上げます。ダメージ補修した髪はスタイリングも決まりやすく、ヘアスタイルの可能性が広がります。品質保持のための酸化しにくい油成分や厳選した香料などこだわりの成分を使用しており、また、お客さまのお好みの香りや特徴成分を配合したオリジナル処方の開発もいたしております。
サロン品質・豊富な種類でお客さまのニーズに合わせた製品をご提案いたします。
頭皮のことを考えた髪にやさしいシャンプーは、高級アルコールフリーやシリコンフリー処方で、うるおいを保ちつつ汚れをしっかり落とし、濃密なキメ細かい泡立ちで摩擦による髪へのダメージを防ぎます。頭皮ケアのみならず、1日に何度も使用する美容師の方々の手や環境にもやさしいヘアケア製品として多くの好評をいただいております。
よりトリートメント効果を高めたコンディショナーや洗い流さないタイプのトリートメントなど、お客さまが製品に求める機能性はさまざまです。
近年ではこれまでの美容室専売品での実績を活かし、個々の美容室に向けてのPB商品の開発も手掛けています。
山田製薬のヘアケア製品の歴史
昭和48(1973)年、化粧品の開発に着手した当初から、主として美容室ルートでの販売を開始し、生分解性に優れたアミノ酸系シャンプーを全国に先駆けて開発・製造するなど、当社の化粧品開発は特にヘアケアにおける分野で実績をあげてまいりました。
当時として、常に環境保護を意識した商品コンセプトは、時代を先取りした、いわば「市場への挑戦」でありましたが、現在の市場に至っては、環境保護と製品開発は、もはや一対のものと考えられるようになりました。
平成7(1995)年、日華化学株式会社グループの傘下となった後は、化粧品開発の手法にも大きな変化が現れます。
これまで主体としてきた「使用感」と「環境保護」のコンセプトに加え、デミ化粧品の技術を活かした「製造方法」や「配合成分等」により、製品の安定性にも優れた、オリジナリティ豊かな製品が多数誕生して行きます。
容器例

1日の製造数量目安
液剤(シャンプー等) ボトル 20mL~100mL 1,500本
100mL~300mL 1,500本
500mL 2,000本
詰替え袋 500g~1100g 1,200本
クリーム剤 ボトル 20mL~100mL 1,500本
100mL~300mL 1,500本
500mL 2,000本
カップ・ジャー 30g~80g 10,000本
チューブ 25g~150g 4,000本
150g~250g 3,000本
詰替え袋 500g~1100g 1,200本